病院で牽引治療を受けても改善しなかった首から肩にかけての痛み・痺れの改善例 56歳 男性

<初診時>
・主訴
左首から肩にかけての痛み・しびれ
・併発症
肩こり、腰痛
・辛くなった時期
2020年6月
・問診時のお話
6月ごろから症状が出始め、病院でレントゲンを撮ったところ頚椎の間が狭まっていると言われマッサージや牽引治療を受ける。
3ヶ月経っても改善が見られなかったため、当院に来院。
辛さは常にではなく姿勢や角度によって発症する。
<経過>
■初診
R2年9月19日
上肢の挙上は良好だが、右方向への体幹の回旋制限が著明
左大腿部に非荷重性の浮腫が見られる。
強度のストレートネックがあり、内装の仕事の影響だと思われる。
ストレートネックの改善や体幹の右回旋制限を改善するリダクター施術を行う。
頚部にテーピングも施す。
■再診
R2年9月26日
テーピングを貼ってから2日間は調子が良かった。
テープを外してからは症状が出始め腰痛も依然として残る。
座り方や日頃の姿勢の指導も行い、当面の通院を指示する。
■3回目
R2年10月3日
前回の施術後から痛み、痺れはかなり改善。
腰痛や下肢の筋力低下がしつこく残る。
■5回目
R2年10月17日
残っていた首の症状は睡眠時の寝返りで時折痛むだけになる。
腰痛や下肢の筋力低下はほぼ改善。
ストレートネックを改善する体操指導を行う。
使っている枕の様子を聞き、合わないようであれば買い換えるよう指導。
■7回目
R2年11月7日
症状はほとんど出ておらず、枕も今は問題は無いそう。
継続して通院したいかどうか伺ったところ自信がついたのでしばらく様子を見たいとのこと。

通院終了後の感想(まとめ)

7回目の治療後しばらくしてお電話を頂き何も問題がないのでこのまま治療を終了したいとおっしゃっていた。
また何かあったら連絡したいと言ってくださった。
終わり際まで状況が確認できたので安心できた。

首から肩にかけての痛み・痺れに対処する施術の様子

写真は左右にスライドできます

リダクター施術の様子①

リダクター施術の様子②

専用ローラーの数は板橋区内随一

股関節矯正用水圧ベッド

当院独自の処置台

生活習慣もしっかり

歩行指導で再発防止

住所 〒173-0023

東京都板橋区大山町15-5 グランドール大山 101

詳しい道順を見る>>

電話番号 03-3554-0159
営業時間 AM9:30~13:00 PM15:30~20:00(基本年中無休)
定休日 不定休
駐車場 院向かいに個人経営の有料駐車場があります。
電子決済 クレジットカード ペイペイ

■ホームページ限定特典

痛みや不調のある方はこの機会に一度ご相談ください

リダクター全身矯正コース

\今だけ/  初回+再診(通常8,300円)

▶2回で 5,960円(税込)

ご予約の際『ホームページを見た』とお伝えください。

キャンペーン期間:2023/12/1~2024/3/31

⬆ 詳細は画像をタップ ⬆

受付時間

月~土曜/ 9:30~13:00

              15:00~20:00

祝日・日曜/9:30~18:30

タップすると「EPARK」という予約専門サイトに移行します。

  1. メッセージのやり取りをせず予約をしたい方
  2. EPARKのクーポンをお持ちの方

こちらの自動予約フォームが便利です。

ひらき整骨院