安価なマッサージで揉まれた翌日に症状が悪化した左腕の痺れの改善例 62歳 女性

<初診時>
・主訴
左腕の痺れ、激痛
どんな姿勢でいても痛い
・併発症
なし
・辛くなった時期
平成31年3月31日
・問診時のお話
日曜日の朝から騙し騙ししてきた左腕の痛みが急に悪化。
病院が空いてなかったため、駅前のマッサージ店に行きほぐしてもらった。
その後から薬や湿布が効かない程症状が悪化し不安に思い当院を見つけ翌日来院。
<経過>
◾️初診
H31年4月1日
左上肢は挙上出来ない。
左肘部、手根部、チネルサイン(+++)
左下肢の非荷重性のむくみ、筋力低下(++)
頭軸圧法による愛護的な対処。
施術後は左上肢に筋力が戻り症状も軽減する。
頚部にテーピングを施し、左に体重をよく乗せるように指導する。
◾️再診
H31年4月8日
痺れは前回程では無いが左小指側から手首にかけての痛み。
左首の痛みが顕著。
前回に引き続き頭軸圧法を施しリダクター施術も行う。
施術後、テーピング処置を施すと症状はなんとか落ち着く。
◾️3回目
H31年4月15日
左腕は痛みは消え、肘から先の痺れだけが残る。
左の股関節に違和感を感じるとのこと。
検査すると左股関節の後方転移があり、対角線上の歪みの影響で右肩にも挙上制限が出現している。
歩行の動作とインナーマッスルの同調が必要と説明しリダクター施術に加えミルキングアクションによる運動療法を行う。
施術後は全ての症状が軽減。
頚部に簡易的なテーピング処置を施し施術を終了する。
◾️6回目
H31年4月30日
前回同様の手法で数回通院してもらい頚椎から胸椎、腰椎まで綺麗なS字のカーブがつき始めている。
様子を聞くと、強く痺れる日は数日あったが改善はみれるとのこと。
車を運転して見晴らしのいいお寺に観光できたと前向きな言葉もで始める。
◾️7回目
H31年5月14日
前回に引き続き良好。
左腕は時々痺れているがほとんど良好。
通院間隔を空けていきましょうと話す。
◾️8回目
H31年5月31日
痺れはほぼなく体の運動制限や歪みの左右差もほぼ無い。
この日をもって治療を終了するが、ご本人が再発したくないとの希望のためその後も定期的に通院してくれている。
<まとめ>
神経痛や痺れの改善は必ずしも一定のペースで進むわけでなく転機となるタイミングまで我慢することが重要なケースが多い。
術者としても症状改善を焦らず患者さんを励ますことや過剰診療にならないことを心がける必要がある。
そういったコミュニケーションが上手く取れたのでかなり激しい症状だったが根治まで辿り着けたと思う。

通院終了後の感想(まとめ)

神経痛や痺れの改善は必ずしも一定のペースで進むわけでなく転機となるタイミングまで我慢することが重要なケースが多い。
術者としても症状改善を焦らず患者さんを励ますことや過剰診療にならないことを心がける必要がある。
そういったコミュニケーションが上手く取れたのでかなり激しい症状だったが根治まで辿り着けたと思う。

腕の痛み・痺れに対処する施術の様子

写真は左右にスライドできます

検査で根本原因を把握

検査で根本原因を把握

様々なローラー器具

様々なローラー器具

ローラー器具使用例

ローラー器具使用例

ローラー器具使用例②

ローラー器具使用例②

手技による矯正

手技による矯正

背骨も施術することもあります

背骨も施術することもあります

テーピングで再発防止

テーピングで再発防止

ていねいな生活指導

ていねいな生活指導

写真は左右にスライドできます

立地と外観

立地と外観

東武東上線大山駅、南口から徒歩3分のところにあります。

受付・問診スペース

受付・問診スペース

しっかりとお話をお伺いさせていただきます。

特殊な水圧式施術ベッド

特殊な水圧式施術ベッド

寝た姿勢のままで、インナーマッスルを刺激する運動ができます。

各種「リダクター施術」用ローラー

各種「リダクター施術」用ローラー

お体の様子や症状に合わせて幅広く安全な処置が可能です。

リダクター施術

リダクター施術

当院が行う、習得の難しい高度な施術法です。

各種ローラーを使った施術

各種ローラーを使った施術

局所的な処置も精密かつ安全に行なえます。

生活指導

生活指導

歩行法、呼吸法、日常の姿勢など細かく指導させていただきます。

予約制にて、お一人お一人しっかりと施術させて頂きます。

はじめまして。ひらき整骨院です。

板橋区大山で、骨格矯正を用いて様々なお体のお悩みを改善に導いています。

 

何をしても症状が変わらず、辛さ我慢しながらの日々暮らしが思うようにならないやるせなさをずっと感じているのは

苦痛・不安で仕方ないと思います

 

ですがもう大丈夫です。

なぜなら当院には、病院にも、一般的な整骨院にもない根本を見定める検査法専門のがあるからです。

 

ぜひこのまま読み進めていただき、当院にしかない魅力をお知りになってください。

住所 〒173-0023

東京都板橋区大山町15-5 グランドール大山 101

詳しい道順を見る>>

電話番号 03-3554-0159
営業時間 平日:AM9:30~13:00 PM15:30~20:00

土曜・祝日:午前のみ営業(時間外も相談可)

定休日 日曜日
駐車場 院向かいに個人経営の有料駐車場があります。
電子決済 クレジットカード ペイペイ LINE Pay

初回限定特典のご案内

電話番号:03-3554-0159

受付時間
月~金/9時半~13時 15~20時 土・祝/9時半~13時

LINEからのご予約は 24時間受付中です。まずはここを押して当院を友だち追加してください

ネット予約も24時間受付中。ネットで予約・問い合わせする