顎関節症

足底筋膜炎

足底筋膜炎

  • 口を開けたり、あくびをすると顎が痛い。
  • 食事に困るほど口が開けられなくなってきた。
  • こめかみの近くでカクカク音がする。
  • 夜間、歯ぎしりや食いしばりをしている。
  • 歯のかみ合わせが合っていない気がする。

写真は左右にスライドできます

立地と外観

立地と外観

東武東上線大山駅、南口から徒歩3分のところにあります。

受付・問診スペース

受付・問診スペース

しっかりとお話をお伺いさせていただきます。

特殊な施術ベッド

特殊な施術ベッド

顔や顎のお悩みを、全身を施術することで改善に導いていきます。

各種「リダクター施術」用ローラー

各種「リダクター施術」用ローラー

お体の様子や症状に合わせて幅広く安全な処置が可能です。

リダクター施術

リダクター施術

当院が行う、習得の難しい高度な施術法です。

各種ローラーを使った施術

各種ローラーを使った施術

局所的な処置も精密かつ安全に行なえます。

生活指導

生活指導

歩行法、呼吸法、日常の姿勢など細かく指導させていただきます。

予約制にて、お一人お一人しっかりと施術させて頂きます。

はじめまして。ひらき整骨院です。

板橋区大山で、骨格矯正を用いて様々なお体のお悩みを改善に導いています。

 

関節や神経の痛みや痺れといった「生活の動作の不自由」を実感される患者様から、こんなお声をよくいただきます。

 

「施術を受けて家に帰って鏡を見たら、顔が左右対称になっていた」

 

「改善すると思っていなくて黙っていたけれど、このところ顎の動きが良くなってきた」

 

このように当院では、骨盤や首の骨を含めた全身の施術でこそ改善できる悩み、症状があるということを十分に把握し、理論的な裏付けも持っています。

 

それと同時に、多くの方が

「どんな医療機関に行けば良いのか分からない」

「改善しないものだと思っている」

悩みをお持ちだということをとても残念に感じています。

 

もしあなたがそうでしたら、ぜひこのまま読み進めて頂き、

当院にしかない施術の特徴・考え方をお知りになってください。

住所 〒173-0023

東京都板橋区大山町15-5 グランドール大山 101

詳しい道順を見る>>

電話番号 03-3554-0159
営業時間 AM9:30~13:00 PM15:30~20:00(基本年中無休)
定休日 不定休
駐車場 院向かいに個人経営の有料駐車場があります。
電子決済 クレジットカード ペイペイ

初回限定特典のご案内

⬆ 詳細は画像をタップ ⬆

電話番号:03-3554-0159

受付時間
月~土曜/9:30~13:00 15:00~20:00

祝日・日曜/9:30~18:30

LINEからのご予約は 24時間受付中です。まずはここを押して当院を友だち追加してください

ネット予約も24時間受付中。ネットで予約・問い合わせする

顎関節症が生じるまで

 

顎関節症は以下のように進行します。

 

初めはなにも気にならない・・・

歪みはある程度進行してから気になり始めるので、初めは肩こりや首こり、顎の違和感などの予兆がある程度です。

食事の時や朝の起床時の筋肉の張り以外は気にならないので、あまり問題にされません。

 

顎が痛む前に、首や骨盤が歪んでくる・・・

初期の違和感の原因は、骨格の歪みを首や背骨、筋肉がかばってくれているから。

それらに限界が来れば、歪みは頚椎を通じて顔や顎にまで届き、左右差や顎の動かしづらさとして現れます。

 

そして悪化してくると・・・

  • 顔の形が歪んで見える。
  • こめかみ辺りに触れると出っ張りを感じる。
  • 顎の動きが悪く、カクカクする。
  • 口が開けられないほど痛む。

こんな悩みが放っておけなくなります。

 

なんでこうなってしまったのだろう?と不安になる前に

初期の段階からきちんとした対策をとっていく事が大切です。

 

小学生の頃から顎が痛くて、指一本が入らないくらい口が開かないことがありました。

アンケート用紙

小学生の頃から顎が痛くて、指一本が入らないくらい口が開かないことがありました。

夜寝るときはマウスピースをつけて生活していましたが、付け忘れると次の日に痛くなっていました。

ひらき整骨院に通うようになってからある時マウスピースを外しても痛くなることがなくなりました。

なんだか奇跡です。

S・K様 渋谷区 35歳

※お客様の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

週に1回のペースで5、6回通院したあたりから、口を長く開けていられるようになりました

アンケート用紙

中学生の頃から顎の開けづらさに悩んでいて、治らないものだと思っていました。

ある時歯医者さんでそのことを相談したらひらき整骨院を紹介されたので、行ってみました。

骨盤や背骨をそろえるところから顎を見てもらって、生活習慣の指導もしてもらいました。

週に1回のペースで5、6回通院したあたりから、口を長く開けていられるようになったり、歯医者さんでも安定してきたと言われました。

まだまだ良くなると思いますので、定期的な通院と生活指導を守るのを続けていきたいです。

M・T様 45歳 品川区中延

※お客様の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

 

顎関節症に対して当院では

  • 頚椎を中心とした背骨の矯正
  • 顎や頭の筋肉の緊張を抑えるローラー施術
  • 顎の動き、呼吸の筋肉のスムーズさをつける運動指導

この3つで対処しています。

 

一つずつ紹介していきますので、ぜひこのまま読み進めてください。

 

1.頚椎と頭の矯正

 

頭の骨は、23個の骨が合わさってできていて、

外からの衝撃から脳を守ったり、呼吸や脳血流の循環を促す働きがあります。

23個のパーツに分かれている頭蓋骨の繊細なかみ合わせを、圧迫したりグイグイ動かしたりすることなく丁寧に矯正していきます。

 

当院はそのための専門の器具を多数揃えていて、お悩みに合わせた最適な処置が可能です。

2.リダクター施術

 

病院や一般的な整骨院のマッサージをを受け、翌日には症状が戻ってしまう…なんてことはないですか?

根本から改善に向かうには、整った骨格とほぐれた筋肉が相互にいい影響を与え合うことが大切です。

 

当院の一番の特徴であるリダクター施術「筋肉と骨格の一体感」を作り、お体が改善に向かうための相互作用を実現します。

 

3.姿勢・体操指導

 

一般的に生活指導と聞くと、おまけ程度の帰り際のワンポイントアドバイスのようなものを想像しませんか?

当院の生活指導は、施術と同じくらいの大切さを持って説明させていただいております。

 

特に当院では、顔と顎の骨格とに対する咀嚼筋・呼吸筋の影響を重要視した生活指導を行います。

他の施術院やマッサージ院などにはない症状改善の糸口が必ず見つかりますよ。

 

無理なく生活に溶け込み、本当に役立つアドバイスを徹底しています。

 

 

当院は、顎関節症の改善のために、

「生活の様子をていねいに聴いて、問題点を洗い出す事」

「動作や姿勢のクセを詳しくお調べし、歪みの状態を細部まで見極めること」

これらをどの整骨院・整体院よりも大切にしています。

 

お話をしっかりと聴き、検査をしっかりとし、適切な施術法を判断したうえで、数々の矯正器具や特殊な装置の中から症状に合った方法を選びます。

 

生活環境の問題点を見抜く ×

その方のお体の状態を検査で把握する

= 効果的な問題解決の提案ができる

 

この技法において当院は

同業の施術家の先生はじめ多くの方々から信頼していただいています。

 

 

また、当院の施術で今ある悩みを取り除き来院者様が日常生活に戻られたあとも、

再発に繋がる要因が現れないようしっかりサポートしています

 

ご自分で体調を維持できなくては、結局は歪みが再発してしまい、症状もまた現れてしまいます。

 

それを防ぐために、再発予防のための

  • 太極拳をもとにした体操
  • 食事やサプリメント
  • 靴や枕の選び方
  • セルフケア指導
  • 健康にとって良くない習慣

などの情報を数多くお伝えしています。

 

『施術に並行して健康に関する正しい知識を身につけていただき、健康面で自立していただく』

 

この考え方と施術への取り組みで、たくさんの方がつらい症状から開放されています。

 

現在お悩みのあなたも、「私は良くなるんだ」と自信や希望をもっていただけるはずです。

ぜひ一度、ひらき整骨院にご相談ください。

 

写真は左右にスライドできます

当院の外観

当院の外観

問診・説明の様子

問診・説明の様子

院の内観

院の内観

専用ローラーの数は板橋区で一番

専用ローラーの数は板橋区で一番

股関節矯正用水圧ベッド

股関節矯正用水圧ベッド

テーピング前の足首の矯正

テーピング前の足首の矯正

リダクター施術をしている様子

リダクター施術をしている様子

テーピングを施す様子

テーピングを施す様子

自律神経を落ち着かせる装置

自律神経を落ち着かせる装置

初回限定特典のご案内

⬆ 詳細は画像をタップ ⬆

電話番号:03-3554-0159

受付時間
月~土曜/9:30~13:00 15:00~20:00

祝日・日曜/9:30~18:30

LINEからのご予約は 24時間受付中です。まずはここを押して当院を友だち追加してください

ネット予約も24時間受付中。ネットで予約・問い合わせする

本当に私も改善するのかな?とお考えの方へ

 

「どこに行っても良くならない」

「つらさを訴えても分かってもらえない…」

といった悩みを抱える方が多いのは、

真の原因を見極めたアプローチのできる院を訪ねていないから。

 

一般的な整形外科や整骨院では電気や温熱、リハビリなどが処置の中心になります。

  1. 患部の温めをする
  2. 筋肉の緊張をほぐす
  3. 背骨や骨盤の牽引を行う
  4. 薬で痛みを一時的にやわらげる

こういった処置は残念ながら根治にはつながりません。

なぜなら

辛い所、痛みにしか注目しない処置

根本原因には触れない

原因となる悪い習慣を直さない

かばい動作がそのまま癖になり、

症状の再発、悪化、複雑化

という悪いルートをたどるからです。

 

軽い症状の場合、整形外科や一般的な整骨院などで

改善される場合もありますが、実際には、

  • 再発防止の方法を教えてくれない
  • または良くなったと思っても再発する
  • 痛みが良くなっても、他の症状は残ったまま

といったことで悩まれている方が多いようです。

 

当院ではローラーをはじめ「20種類以上の矯正器具」をあなたの症状に合わせて使用します。

 

処置や道具の選択を適切にし効果的な処置ができるよう、熟練した施術スタッフが丁寧なカウンセリングと背骨や骨盤の精確な動作分析を行います。

お一人お一人に合わせた対処の選択

 

カウンセリングとお体の検査が済むと施術に入ります。

 

● 筋肉の緊張が強く腰痛が激しい場合は、痛みを引き起こさないための生活指導とローラー施術を行います。

 

● 神経障害、神経痛が強く出ている場合、キネティックフローという処置ベッドでミルキングアクションという運動による矯正を行います。

 

● 施術後の良い状態が長続きするように、太極拳をもとにした歩行指導テーピングの処置などもさせていただきます。

根本原因を突き止める分析力

×

高度な処置の最適な選択

これがひらき整骨院の独自の強みです。

詳しい内容は以下の画像リンクをご覧ください。

⇩⇩⇩

医師・歯科医師の推薦

 

ここまで当院のホームページをご覧いただきありがとうございます。

 

ここで一つ考えて欲しいことがあります。

 

  • 施術の技術が優れていること。
  • 設備が優れていること。

これらはどんな病院、整骨院も目指すところで、医療機関においての「華」といえるものです。

そして妥協なく最高のものを提供するべきだと思います。

 

しかし当院はそれ以上に、

  • 来院者様のお話をていねいに聴いて、問題点を洗い出す事
  • 日常生活に戻られたあとも良い状態を維持できるよう、生活指導をする事

これらに高い意識をもって施術をしています。

 

「根本原因の見たて」や「施術後の生活のサポート」にもしっかりとした準備をする。

この考え方を持っていることが、他の病院や整骨院と当院の大きな違いです。

 

来院者様の生活に十分に配慮した視点で施術をし、

院を出られた後も良い状態が持続するようサポートする。

地道ではありますが、これが最も地域の方々の為になることだと考えています。

 

あなたのご来院を心よりお待ちしております。

ぜひ一度ひらき整骨院にご相談ください。

 

ひらき整骨院

〒173-0023東京都板橋区大山町15-5グランドール大山101