整形外科でレントゲンを勧められ頚椎症性神経根症と言われました。

アンケート用紙

今年の9月頃に右腕にしびれと痛みがあり、その影響で毎日一万歩の歩行ができなくなりました。

 

近所の整骨院で見てもらったが、整形外科でレントゲンを勧められ頚椎症性神経根症と言われました。

薬とリハビリで回復に疑問を抱きネットで調べてこちらに来てみました。

 

4回通った頃から改善を感じ始め、8回位で痛みはほぼ感じなくなりました。

痛みのために中断していたウォーキングも再開できるようになりました。

※お客様の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

■先生からのメッセージ

姿勢指導が身につき出した頃から、症状が安定してきましたね。

通院ペースも週1から10日に一度、2週に一度と少しずつ伸ばしていくことで、

大きな症状の揺れもなかったですね。

同じ症状でお悩みのお客さまの声

2~3年前から肩に刺すような激痛を感じ、物が持てない状態でした。
ずっと昔からストレートネックと言われていました
朝起きたら首から背中にかけて強い痛みがあり下を向けなくなってしまいました。