悪い時を100%とすると現在は50%まで回復、ほとんど支障がなくなりました。

アンケート用紙

今年の初めから約半年坐骨神経痛が歩行困難になるほど悪化し、整形外科で脊柱管狭窄症と診断されました。

薬やマッサージで一向に改善せず、インターネットで当院を調べ来院しました。

(施術に加えて)普段の生活の仕方や立ち上がり方法、氷を使っての背骨の冷却などを一か月ほど行ったところ、悪い時を100%とすると現在は50%まで回復し日常生活ではほとんど支障がなくなりました。

朝起きる時膝に力を入れて立ち上がれるようになりました。

もう少し頑張ります。

船岡英夫様 68歳 練馬区

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

同じ症状でお悩みのお客さまの声

「本当によくなるの?」といった印象でしたが、終わってみるとすごく楽になっていました。 お客様写真