ギックリ背中

こんな悩みでお困りではありませんか?

  • 腰のやや上、背中が急に痛くなった
  • 前は動いているうちに楽になっていたが今回はつらいまま
  • ガマンしていると、首のほうまで痛んでくる
  • デスクワークやスマホを見る姿勢をよくする
  • 何度か寝違いやギックリ腰を経験している

ギックリ背中はなぜおきるのか?

ギックリ背中は慢性的な筋疲労や骨盤のゆがみにともなっておこる腰痛の一症状です。

ギックリ背中などで、朝に痛みが出る際考えられる原因は以下の3つ。

 

【体に悪い生活習慣】

  1. 運動不足で体の使い方が偏っている
  2. 悪い姿勢で長時間デスクワークをする
  3. 横寝や不良な枕で寝ていたり、睡眠時の態勢が悪い

これらの「体に悪い生活習慣の積み重ね」が行き過ぎると、不意な動作でギックリ背中になるということになるのです。

 

そして、一時の辛さだろうから時間が経てば…と中途半端な治し方をして癖になると、脊柱間狭窄症、頚椎椎間板ヘルニア、頚椎症などにつながる恐れも出てきます。

 

「我慢できる辛さだから…。」と甘く考えず、当院の施術と生活指導でしっかりと改善させましょう。

当店の施術は、 お医者さんからも 高い評価を得ています

気さくで優しく、自己の研鑽を怠らない素晴らしい先生です。

 

私は日ごろ長野県飯田市の医療法人社団山力会 菅沼病院の内科とリハビリテーション科で、副院長として働いております。
日々の仕事のなかで、病気の予防に大事なことは
・適度な運動
・正しい所作での生活。
・健康的な食事をすること
だと考えており、日々の業務に取り入れております。また、長野県や東京近郊で講演も行っております。
平木先生も同じ考え方で施術をされている先生で、私自身も体を見ていただいたり、患者さんを紹介したりしております。
また、講師として先生を病院にお招きし、理学療法士に技術指導をして頂くなど、多くの面でとてもお世話になっています。
どんなときも技術や知識の研鑽を怠らない、信頼できる素晴らしい先生です。
医療法人社団山力会  菅沼病院  副院長  菅沼加奈子(医師)
長野県飯田市鼎中平1970
※菅沼様のご意見であり、効果効能を保障するものではありません。

技術、知識、人柄、どれをとっても自信を持ってお勧めできる素晴らしい院です。

平木先生にはじめてお会いしたのは東京開催の学術会議でした。

業種に関わらず多くの先生方の交流があり、私にも気さくにお話をしてくださいました。

歯科の仕事をしている際に時折患者様から、顎関節症(顎が痛い、顎が外れる)の相談を受けるとお話すると、平木先生自身も、顎や脊椎の疾患で悩まれ、自己養生で克服されたとおっしゃっていました。

そういう方ならと後日、顎の問題を訴える患者様に平木先生の院で施術を受けることをお勧めしました。

するとその方は、施術と生活習慣の指導で変化が実感できたと喜ばれていました。

顎の辛さが減っただけでなく、明らかに一日の仕事を終えた後の疲労度や、肩や腰の張りが無いそうです。

歯科の仕事で利用者様の歯の症状を見る際、歯科の分野ではカバーしきれない部分があります。

私自身も定期的にメンテナンスにお伺いしていますし、歯科矯正を行う前に骨格のゆがみを正したほうがいいと判断させて頂いた方をご紹介しています。

また医療者としての考え方を学ぶ先輩として、悩んだときには相談にも乗ってくれるとても頼りがいのある方です。

ひらき整骨院は施術の技術、知識、人柄、どれをとっても自信を持ってお勧めできる素晴らしい院です。

なかのぶ歯科 院長 間中広明(歯科医師)
東京都品川区東中延2丁目9-7 NNビル2階

※間中様のご意見であり、効果効能を保障するものではありません。

電話番号:03-3554-0159

受付時間
月~金/9時半~13時 15~20時 土・祝/9時半~13時

LINEからのご予約は 24時間受付中です。まずはここを押して当院を友だち追加してください

ネット予約も24時間受付中。ネットで予約・問い合わせする

今では痛みが出ることも少なくなりましたが、週に1回のメンテナンスは欠かせません。

お客様写真
アンケート用紙

5年前のことですが、近所を歩いていると、左足の付け根に激痛が走り、そこから一歩も動けませんでした。

側にあった「ひらき整骨院」さんに片足を引きずりながら入ると、そこから1時間半位の施術で何とか歩ける様にしてもらい、あの時は本当に助かりました。

骨盤のバランスが悪いとのことで、しばらく通うことで骨盤の位置が良くなり、ひざや肘、肩に痛みが出ても、その都度施術してもらっています。

5年間通っていますが、今では痛みが出ることも少なくなりましたが、週に1回のメンテナンスは欠かすことができなくなりました。

本当に助かっています。

A.K様 39歳 板橋区

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

マッサージなどを受けても改善しない方に薦めたいと思います。

アンケート用紙

首や肩両方に、色々な体の不調が4年以上続いていました。

首こり専門院、肩こり専門院などに通っていましたが、改善が無くひらき整骨院にお世話になっています。

首や背骨、足のつま先までよくみて頂けて、日ごろの姿勢や歩き方の問題点を見つけてアドバイスをもらえるので、

改善を日々実感できます。マッサージなどを受けても改善しない方に薦めたいと思います。

C・K様 世田谷区 42歳 

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

整形外科や一般的な整骨院・整体での対処法

整形外科や整骨院にいくと、以下のような診断や対処、生活指導を受けることになります。

 

1.電気や温熱

痛みのあるところに、鎮痛や筋肉の緊張を和らげるための電気をします。

 

2.マッサージや運動

先生の手技によるマッサージや、ウォーターベッドによるマッサージなどが多く取り入れられています。

腹筋と背筋のバランスがちょうどよくつりあっているように保つトレーニング指導を受けます。

 

4.コルセット・サポーターの着用

腰に良くないというのが整骨院や整形外科での通説です。なのでコルセットのサポートなどが勧められます。

 

このように、筋肉の緊張を緩め安静を指示するというのが一般的ですが

「痛みがないだけで治ってはいない状態」ともいえます。

 

軽度の症状なら一般的な対処で改善しますが、

  • 痛みが再発してしまった
  • 完全に良くならない
  • コルセットが欠かせなくなってしまった

といった不満を後々感じる方が多いようです。

当院の朝の腰痛に対するアプローチ

写真は左右にスライドできます

リダクター施術をしている様子

リダクター施術をしている様子

専用ローラーの数は板橋区内随一

専用ローラーの数は板橋区内随一

股関節矯正用水圧ベッド

股関節矯正用水圧ベッド

テーピング前の足首の矯正

テーピング前の足首の矯正

自律神経を落ち着かせる装置

自律神経を落ち着かせる装置

生活習慣をしっかりと見直し、お体を根本から強くする。

これがひらき整骨院の腰痛へのアプローチです。具体的には、

  1. 骨盤を整える歩き方ができるよう矯正施術をする
  2. 朝痛みが出たときの対応策をお伝えする
  3. 身体をゆがめない姿勢就寝の仕方

こういったことをしっかりとさせていただきます。

 

そのため当院では、板橋区にはひらき整骨院にしかない「リダクター施術」という矯正技術によって、背骨や骨盤、筋肉のこわばりを軽減させます。

 

それにより姿勢は伸び、骨盤は正しい角度に起き上がり、筋肉は適度な柔軟性を持ちます。

 

すると、「体が快適に動くようになった」と感じていただけたり、痛みを抱えて来院された多くの方が初回からでも辛さの軽減を実感できています。

 

そしてリダクター施術を受けたあとすぐに「姿勢や生活週間の指導」を受けていただければ、背骨や骨盤は院を出られた後も歪みのない状態が保たれ、長い時間辛さが軽減します。

こういったことを数回繰り返せば、ギックリ背中の症状が和らぐだけでなく、再発のリスクも大きく下がります。

これがひらき整骨院の施術の強みで、多くの方から選んでいただいている理由です。

 

ぜひ以下から詳細をお確かめになってください。

リダクター脊柱矯正+骨盤矯正コースの初回+2回目の通常価格16,600円が5960円!1日限定3名様

当店の施術は、 お医者さんからも 高い評価を得ています

気さくで優しく、自己の研鑽を怠らない素晴らしい先生です。

 

私は日ごろ長野県飯田市の医療法人社団山力会 菅沼病院の内科とリハビリテーション科で、副院長として働いております。
日々の仕事のなかで、病気の予防に大事なことは
・適度な運動
・正しい所作での生活。
・健康的な食事をすること
だと考えており、日々の業務に取り入れております。また、長野県や東京近郊で講演も行っております。
平木先生も同じ考え方で施術をされている先生で、私自身も体を見ていただいたり、患者さんを紹介したりしております。
また、講師として先生を病院にお招きし、理学療法士に技術指導をして頂くなど、多くの面でとてもお世話になっています。
どんなときも技術や知識の研鑽を怠らない、信頼できる素晴らしい先生です。
医療法人社団山力会  菅沼病院  副院長  菅沼加奈子(医師)
長野県飯田市鼎中平1970
※菅沼様のご意見であり、効果効能を保障するものではありません。

技術、知識、人柄、どれをとっても自信を持ってお勧めできる素晴らしい院です。

平木先生にはじめてお会いしたのは東京開催の学術会議でした。

業種に関わらず多くの先生方の交流があり、私にも気さくにお話をしてくださいました。

歯科の仕事をしている際に時折患者様から、顎関節症(顎が痛い、顎が外れる)の相談を受けるとお話すると、平木先生自身も、顎や脊椎の疾患で悩まれ、自己養生で克服されたとおっしゃっていました。

そういう方ならと後日、顎の問題を訴える患者様に平木先生の院で施術を受けることをお勧めしました。

するとその方は、施術と生活習慣の指導で変化が実感できたと喜ばれていました。

顎の辛さが減っただけでなく、明らかに一日の仕事を終えた後の疲労度や、肩や腰の張りが無いそうです。

歯科の仕事で利用者様の歯の症状を見る際、歯科の分野ではカバーしきれない部分があります。

私自身も定期的にメンテナンスにお伺いしていますし、歯科矯正を行う前に骨格のゆがみを正したほうがいいと判断させて頂いた方をご紹介しています。

また医療者としての考え方を学ぶ先輩として、悩んだときには相談にも乗ってくれるとても頼りがいのある方です。

ひらき整骨院は施術の技術、知識、人柄、どれをとっても自信を持ってお勧めできる素晴らしい院です。

なかのぶ歯科 院長 間中広明(歯科医師)
東京都品川区東中延2丁目9-7 NNビル2階

※間中様のご意見であり、効果効能を保障するものではありません。

ここまで当院のホームページをご覧いただきありがとうございます。

 

私たちは、この3点を心がけて施術に当たっています。

  1. リラックスして検査や施術を受けていただくこと
  2. お客様がわかる言葉を使うこと
  3. 何事もお客様に合わせること

 

お客様の気持ちやお体に緊張があると、それがカウンセリングや検査時に現れてしまい正確な判断や良好なコミュニケーションが図れません。

これでは何も始まらないので、お客様にリラックスしていただく事は基本中の基本と考えています。

そのために、自分を出さずに黒子に徹することで、お客様の希望をそのまま引き出し、根底にある本当の目的を受け取るようにしています。

 

整骨院・整体院には様々な職種、年代、社会背景をお持ちの方が来院されます。

施術者側に「これくらいの話は理解していただけるだろう」という思い込みがあると、上手にこちらの意図が伝わらなかったり、誤解を招いてしまう事も多々あります。

それを防ぐために、お客様の背景を確かめたり、こちらが伝える情報の量や範囲を調節したり、言葉のチョイスを工夫したり、お客様の立場に立ってお話をするようにしています。

 

施術自体に関しても、お客様のもともとの体力・骨格の強さ、その日の調子にはいつも気を遣い、力任せでないやさしい施術を提供できるよう、日々修練をしています。

私たちは、つらい症状を改善に導くための準備と努力は惜しみません。

 

あなたのご来院を心よりお待ちしております。

ひらき整骨院 スタッフ一同

電話番号:03-3554-0159

受付時間
月~金/9時半~13時 15~20時 土・祝/9時半~13時

LINEからのご予約は 24時間受付中です。まずはここを押して当院を友だち追加してください

ネット予約も24時間受付中。ネットで予約・問い合わせする